前へ
次へ

不用品の傷やカビのあるバッグは買取可能か

高級なブランドバッグといえば本革製のものが多いです。
材質が安いものだと多少雑に使っても問題はないでしょうが、高級な素材を使っているものは手入れが大変重要になります。
手入れをしていれば長く使うことができますが、手入れをしていないと傷みやすく見た目も汚くなるときがあります。
過去に購入して一時的に使ったバッグが不用品としてあるものの、傷やカビがあるため買取ってもらえないと考える人がいるでしょう。
さすがに欲しい人はいないでしょう。
不用品買取業者によってはブランド品の修理などをする部隊を社内に持っているところがあり、そちらであれば傷やカビを補修した上で再販売するようです。
業者の中には簡単なクリーニングしかできないところがあり、それらのところだと傷があると大きく査定額が下がるときがあります。
でも補修技術があるところだと再販売時に高く販売できるからか査定額もそれほど下がりません。
傷やカビの状態を伝えてどれくらいの査定になるか聞いてみましょう。

Page Top